TOTAL:216, TODAY:216

2008年3月22日(土)

今日は、引越しのための箱詰めをしていました。箱詰めしている雑誌の中に去年のInterface5月号があり、そろそろ恒例の付録基板付きのInterfaceが発売されることを思い出しました。今度は富士通のマイコンらしく、このマイコンにはOSD機能が内蔵されているようです。付録基板の特設ページがアップされており、マイコン基板の回路図も載っていました。どうやらアナログRGBやデジタルRGBのI/Fがあるようです。引越しでは使用していないVGAケーブルは捨てようとしていましたが、このページを見て、ゴミ箱から取り出して引越し用のダンボールに入れました。来月には、同じくCQ出版のDesign Wave MagazineもARMマイコン基板を付録にするみたいで、動かさなければならないものが増えて大変です。いつになったら、オシロはできるのやら。。。

2008年3月20日(木)

この日記を読んでくれている人は、ほとんど知っていると思いますが、4月から関東に転勤することになりました。先日、引越し業者がダンボールやプチプチを置いていってくれたので、そろそろ荷物を詰めないといけないのですが、まだ全然詰めていません。面倒なことは直前にならないとやらないのは、この年になっても変わりません。転居先ですが、いろいろ迷って、結局光ケーブルが繋がっているところを選びました。そのため、今動いている玄箱を持っていっても、すぐにWEBサーバを立ち上げることはできそうです。ただ、半年以上、何も設定していないので、完全に忘れていてちょっと不安です。ホームページに設定メモは残してあるから大丈夫と思いましたが、よく考えたら、それも玄箱の中でした。

2008年3月14日(金)

今朝、騒ぐ声が聞こえ、起きてみると、ハムスターのゴマちゃんが逃亡したようです。朝覗いてみるとケージの蓋が少し開いており、そこから逃げ出したようです。うちのゴマちゃんはよじ登るのが好きなのですが、たとえ蓋のとこまでぶら下がることができても、前足だけで登りきるのは難しそうに見えたので、安心していたのですが、今が一番元気な時なのか登りきって脱出したようです。

朝は結局見つけられず、心配していたのですが、どうやら夕方、台所付近で発見されたようです。さすがにお腹がすいて、食い物のところに近寄ってきたのかもしれません。よもやこんなところをよじ登って脱出するとは、F1レーサーにしようかと思っていましたが、グリーンベレーの方がいいのかもしれません。

2008年3月8日(土)

最近、Micro-Cap9を使って回路をよく書いています。交流の場合、周波数に応じたインピーダンスを考えなくてはいけないため、適当に計算しては、シミュレーションで思い通りの波形が表示されるかを確認しています。多くの場合、なぜこんな波形になってしまうのか分からないことが多いのですが、それが分かったときはそれなりに嬉しいです。先日も、抵抗で分圧しているだけなのに分圧された電圧がほとんど零になっていました。なかなか理由が分からなかったのですが、GNDを介して、大きい容量のコンデンサーが並列に挿入されていたため、インピーダンスが小さくなってうまく分圧できていませんでした。こんなことが半田付けをせずに試せるMircro-Cap9は素晴らしいです。デモ版は使用できる素子や個数に制限があるため、製品版が欲しいなと価格を調べました。ハハハというぐらいの値段でした。

2008年3月3日(月)

先週は忙しくて日記をサボっていたら、知らぬ間に3月になっていました。古い日記を見ると、2月24日にホームページを作成したとあるので、一周年だったようです。当初、ホームページ作成などすぐ飽きると思っていたのですが、一年も続くとは我ながら感心しました。一年前の日記を見ると、ホームページ作りや玄箱の設定に勤しんでいたようです。当時は、日経Linuxを購入して、PCにFedora、Debian、Ubuntu, そしてVMWare上でもう一つFedoraもインストールしていました。うーん、今から思うと、かなりのインストールマニアでした。Windowsがぶっ飛んだときに、すべてを失ったので、久しぶりにVMWareでも入れて、Armadilloも動かしてみようかと思います。

先月の日記

先月の日記はこちらに移動しました。

最新の7件

OpenGL

電子工作

玄箱HG

ホームページ

日記

Copyright (C) 2007 Arakin , All rights reserved.